信託業務

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2012年07月11日

シャトルシェフで煮物

シャトルシェフというお鍋を購入しました。



シャトルシェフというのは、THERMOS社から出ている真空保温調理器です。

人に説明しようとしたら、
「はかせ鍋のことでしょう?」と言われましたが、
そうそう、そういう鍋がありますよね。そんな感じです。

内側の調理鍋を火にかけて煮立たせ、そのまま保温鍋に入れておくと、
勝手に調理できちゃうというエコなお鍋です。

うちは、ときどき来客があるので、スープを作るために、
しばらくコンロを1個ふさいでしまうと、結構大変。

最初にさっと煮立たせ、
後は別の場所で調理ができるということなら、
コンロが1つ多く使えるようになるかも。と思ったのが購入のきっかけです。

結果は、かなり満足な感じです。

煮物も最初にさっと火を通せば、
他の料理を作っている間にできてしまいます。

というわけで、大根とゆでたまごの煮物を作ってみました。

作り方は、
①大根は一口大に切る。生姜をスライスしておく。
ゆでたまごを作って、殻をむいておく。

②調理鍋で、しょうがと大根をごま油で炒め、
水、昆布だし、砂糖、しょうゆを加えて煮立たせる。

③②にゆで卵を加えて、3分ほど煮る。

④③を保温鍋に入れて30分放っておく。

これでできあがり。

このお鍋では、煮汁が蒸発して味が濃くなっていくという現象は起きないので、
最初から、味を決めて煮汁を作らなければなりません。
そこがポイントかな。。。

そんなわけで、大根とゆでたまごの煮物の入ったお弁当です。





インカのめざめのバター炒めを添えて、
ジャージャー麺に使った大豆ハムの肉味噌をご飯に乗せます。

茶色いお弁当です。。。

ちなみに、シャトルシェフは、
スープのおかわりをする時に、温め直さずに済むので、
スープの保温にも重宝しています。


同じカテゴリー(ご飯系)の記事画像
大豆ミートの焼き肉風弁当
コンベジ炒めとコーンの天ぷら弁当
たけのこご飯と大豆カツ弁当
たけのこご飯とレンコンバーグ弁当
カレーピラフ弁当
また肉じゃがコロッケ弁当
同じカテゴリー(ご飯系)の記事
 大豆ミートの焼き肉風弁当 (2017-05-11 12:30)
 コンベジ炒めとコーンの天ぷら弁当 (2017-05-10 13:26)
 たけのこご飯と大豆カツ弁当 (2017-05-08 13:03)
 たけのこご飯とレンコンバーグ弁当 (2017-05-01 12:21)
 カレーピラフ弁当 (2017-04-27 12:53)
 また肉じゃがコロッケ弁当 (2017-04-26 12:38)
Posted by シャトン at 01:41│Comments(0)ご飯系
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。