にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2011年11月25日

きのこ丼弁当

きのこ丼弁当です。





ときどき、きのこ丼が食べたくなるんですよね。

きのこと揚げ玉と卵のコラボレーションなのですが、
野菜を入れてもいいし、きのこは何を入れてもいいのです。

大根や人参の千切りを入れたりすることもありますが、今回はきのこだけ。
舞茸、しめじ、えのきが入っています。

昆布だしにお砂糖、しょうゆ、みりんを加えただし汁に、
きのこを入れてグツグツ煮ます。
火が通ってきのこに味がしみてきたら、
揚げ玉をパラパラと上からふりかけ、卵でとじて出来上がりです。

ほうれん草をゆでて上に乗せ、のりをふりかけました。

このような丼は、少し濃い目の味で楽しみます。
たまにいただくと、激ウマです。

すごく簡単なので、作ってみてください。  

Posted by シャトン at 18:00Comments(2)ご飯系

2011年11月14日

ぶどう豆とマカロニサラダ弁当

ぶどう豆とマカロニサラダのお弁当です。





ぶどう豆は、大豆をみりんとお砂糖と薄口しょうゆで煮た煮豆です。

これも栗原はるみさんの本を見て作ってみました。



私には、煮豆を食べる習慣がありません。

実家では、時々母が煮豆を作ってくれていました。
そういえば、昔は灯油ストーブの上にお鍋をかけて、
母は煮豆を作ってくれていました。

あの灯油ストーブの独特の匂いは、私にとっては冬の幸せな匂いです。

寒い中、家に帰ってくるとストーブが温かく迎えてくれ、
上に乗せられたお鍋から、ふんわり蒸気が漂っている。

気が向いたときは、ストーブの上にアルミ箔で包んだサツマイモを乗せ、
焼き芋なんかも作ったりしていました。

当時は、あまり感じてはいませんでしたが、
あの独特の灯油が燃える匂いは、なんだかほっとする匂いなんですね。

冬は、寒いけれども幸せな季節として記憶に残っています。

そうやって作られた煮豆が食卓にあっても、
まず、ほとんど手を付けたことはありませんでした。

でも、本を見ていたら煮豆を作ってみたくなり、いきなりトライすることに。

薄口しょうゆがなかったので、濃い口のおしょうゆを代用したので、
色が少し濃い目です。

手作りの煮豆がお弁当に入っているなんて、なんだかかっこいい。
というのは私の感想。

子供の好きなマカロニサラダとビーンズカツとのりご飯と一緒に。
いつものつぼ漬けもご飯に乗せておきました。

今の家は、灯油のストーブどころか、ファンヒーターもないので、
あの独特の匂いがありません。

時々、懐かしく思うんですよね。。。

うちの子供は、どんな幸せな記憶を持って大人になってくれるのでしょうか。

何も特別なことはできないので、毎日を普通に大切にしていきたいですね。

その中で、何か残ってくれたらうれしいと思います。  

Posted by シャトン at 01:32Comments(0)ご飯系

2011年11月12日

再び、パンを作ってみました。

再び、パンを作ってみました。





前回、シリコン型でパンを作る本を購入して、パン作りにトライしました。
結果、ちょっと失敗してしまったのですが。。。



最近、この手の本が本屋さんに平積みになっています。
結構、面白いものが多くて、ついついチェックしてしまいます。

今回は、成功です。

解凍モードで生地を電子レンジにかけるだけで、発酵時間が短縮でき、
こねなくてもうまくいくというものなのですが、どういう理由なんでしょう???

電子レンジにかけることで、イースト菌がものすごく活発になるんですかね。。。

中も、ふんわりです。





主人は、また、味が薄いと言います。

いや、普通だと思うけど。。。

同じ本に、リッチ食パンという、バターや牛乳の量が多めでたまごの入っている生地も紹介されていましたので、今度トライしてみようと思います。

子供は、ときどき夜中に
「あー、はらへった。ママの作ったパンが食べたい」
なんて言ってくれてうれしいかぎりですが、
パンって、そんなに気軽にできるものでもないのだよ、ベイビーちゃん。

いつか、気軽に上手に焼けるようになりたいと思うこのごろです。  

Posted by シャトン at 00:25Comments(0)食事

2011年11月11日

東京ディズニーランドへ行ってきました

実家の父が、泊りがけで孫たちをディズニーランドへ連れて行ってくれます。
兄弟一家がそろって、ホテルで食事会をするのが毎年の恒例行事です。

今回の宿泊は、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル。
ここは、ビュッフェレストランが大きくて、子供たちもお気に入りのホテルです。

そんなわけで、グランカフェです。
ポップな感じでかわいいレストランです。





写真の撮り方がヘタですみません。サラダバーです。



野菜の1つ1つがとてもおいしいので、私はサラダをたっぷりいただきます。

フルーツです。柿がたっぷりありました。




プリンやゼリー。子供たちは、ざくろゼリーをおいしいと言っていました。
私は、プリンがおいしかったな。




たくさんの料理を目の前で調理してくれています。
ロースとビーフ、パスタ、各種中華料理など、
私には縁がない料理が多いので、遠目に見てます。。。




前菜類もあります。
ボール状のモッツァレラチーズとプチトマトのカクテルがありました。




冷製スープもありました。




ケーキや、子供用のフライやサラダなどがたくさん。
結局、ケーキもほとんど食べれないくらい、たくさんの種類があります。




その他にもジェラートやチーズ、ピザ、パン、なんでもあります。

1つ1つの料理がとてもおいしいのです。

ベジタリアンでも楽しめるビュッフェなので、みんな大満足の食事会でした。


  

Posted by シャトン at 00:08Comments(0)

2011年11月10日

ビーンズカツとマカロニサラダ弁当

ビーンズカツとマカロニサラダ弁当です。





前の晩に友人が訪ねて来てくれて、マカロニサラダを持ってきてくれました。

マカロニ、カリフラワー、ゆで卵が入っていて、
オリーブ油で作ったマヨネーズであえています。

生活クラブのマカロニだから、コシがあっておいしいんです。

残り物を子供のお弁当に。
ビーンズカツ(商品名)を入れました。

このカツは、ミニカツとジャンボカツの中間の大きさの冷凍食品です。

中身は、大豆ハム状で薄味且つやわらかめのものです。

個人的には、気に入ってます。

そして、最強ののりご飯。

ご飯、昆布の佃煮、のり、そしてまた、ご飯、昆布の佃煮、のりと重ねて入れると、子供は大満足です。

お弁当、簡単にすんでよかった。  

Posted by シャトン at 17:00Comments(0)ご飯系

2011年11月09日

レンコンハンバーグ

レンコンハンバーグとコストコのディナーロールです。





子供の好きなデミグラスソースをかけました。

ハンドブレンダーで、かぼちゃのポタージュも作りました。





タマネギの代わりにセロリを使って、スープを作ります。

鍋でセロリのみじん切りを炒め、かぼちゃを加え炒め続けます。
水、昆布だし、ローリエ、とろみを出すために残りご飯を少し加えて煮込みます。
かぼちゃが煮えたら、火から下ろし、ローリエを取り出し、
牛乳を加えてハンドブレンダーで具をつぶし、なめらかにします。

塩コショウで味を調えてできあがり。
一般的には、白ワインを加えたりするのですが、ここでは使っていません。

一口ハンバーグを食べた子供が「やわらかすぎるぞ」というので、
よく考えてみると、大豆ミートのひき肉状を加えるのを忘れてました。
つまり、このハンバーグ、レンコンのすりおろしと卵とお豆腐でできてたみたい。

これはこれでおいしかったですが。。。
私のボケがひどいなと、落ち込みました。  

Posted by シャトン at 01:31Comments(0)食事

2011年11月01日

洋ナシのパイ包み

洋ナシのパイ包みです。





お友達が持ってきてくれました。

洋ナシをくりぬいて、バターとグランベリーを詰めて、
パイ生地で包んで焼いたそうです。

甘すぎず、すっきりしていて、
バターがまろやかな感じになしを仕上げてくれていて、おいしかったです。

パイ生地も、冷凍パイシートではなくて手作りなんですって。

すばらしい!

ごちそうさまでした!  

Posted by シャトン at 20:03Comments(0)おやつ

2011年11月01日

コストコのピザ

コストコのピザです。





これで、20cm×20cmあるんじゃないかな?

でも、このサイズで4等分したものなのです。

超巨大ピザですよね。

全体像を写真で撮る前に、主人に解体されてしまいました。

ピザを買ったときは、4分の1のサイズに切り分けて、
ラップをして冷蔵庫で保存しています。

チーズだけのピザで1200円です。

このピザ、大きさが刺激的で面白いんですが、チーズが多くて結構重たくて、
主人も子供も、この4分の1サイズをさらに8等分したものを3枚食べたら、
もういっぱい。という感じになります。  

Posted by シャトン at 00:01Comments(0)食事