信託業務

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2011年04月30日

お弁当箱が好き!

お弁当箱が好きです。

どんなお店に行っても、お弁当箱をチェックしてしまいます。

お弁当箱が欲しいと言うと、周りの人は「また、買うのー!」なんて言うのですが、欲しいと言っても買っているわけではないので、それほどたくさん持っているわけではないのです。そこは誤解のないように。。。

昔、LALAガーデンに入っていたオレンジハウスで購入したお弁当箱は、大きさがちょうどよく気に入っていましたが、蓋にひびが入ってしまい、それでも使っていたのですが、そろそろやばい感じになってきたので、お弁当箱を購入することにしました。

さて、どこに行こうかと、キュートの212キッチンストアに行ってみると、なんと!お弁当箱フェアみたいなことをやっていて、たくさんのお弁当箱が陳列されているではありませんか!




たのしー!




パラダイスだね!





ここのお店では、オリジナルのミッキーのシルエットが入ったランチグッズがそろっていました。

でもね、私はあまり見た目のかわいさにはこだわらないんで。。。

私の今のこだわりは、
1.1段であること。
2.電子レンジ、食洗機に対応していること。
3.密閉式であること。
4.できれば色は明るめの暖色。もしくは白。
です。

1は、一番こだわっているところです。
昨今は2段のお弁当箱が多いですが、これ、案外難しいのは、ご飯とおかずのバランスです。
2段だとどうしても、1段目がご飯、2段目がおかず、というように分けて入れる感じになるのですが、
そんなにバランスよく、ご飯とおかずの量がほぼ同じになるわけがなく、
そうするとどうしても1段で適当にご飯とおかずを配置できる方が便利です。
見た目も全部が1つに入っているわけですから、なんとなく華やかになるわけです。
時には麺やオムライスなんかも持って行きたいわけで、1段の方が使いやすいです。

お弁当の本なんかを見てみてください。1段のものが実は多いです。
これは、見た目の問題だと思っています。

2は、会社に電子レンジがあるので。温かいお弁当を食べられるのは、やはりうれしいことです。
そして家では食洗機を使っています。対応してくれていると何かと便利です。

3は、案外、汁漏れしたりすることがあるので。できれば密閉式の方が便利です。

4は、暖色の方がおいしそうに見えるから。白は見た目がすっきりとします。

LOFTにも行ってみました。ここでもお弁当箱特集が。。。でも、なぜ?新学期の始まりってわけでもないんだが。。。なんて考えたりもしましたが、ま、いいや。
たのしー!





1,2,3,4の条件に当てはまるものは実はあまりないのですが。。。あった、あったよ!

LOFT限定のオリジナルランチボックス!一段だし密閉式。おまけにシリコンケースも付いてくる!









早速購入。2100円でした。ちょっとお高めですが、シリコンケースがついているので良しとします。

これで普段のお弁当はOK。

将来的には、贅沢言うと、まげわっぱ風か塗り物のお弁当箱が欲しいです。

いつか自分へのご褒美に購入したいです。

そして、和風の素敵なお弁当を作ってみたいです。

いつになるかな。。。


同じカテゴリー(お買い物など生活系)の記事画像
ひなまつり
サイゼリヤに間違い探し子供メニューが復活!
スターバックス 季節のおすすめ「さくら」
栗原はるみさんのWフライヤー
コストコのピザ(祝!つくば出店決定)
精米機を購入しました
同じカテゴリー(お買い物など生活系)の記事
 ひなまつり (2013-03-03 17:37)
 サイゼリヤに間違い探し子供メニューが復活! (2013-02-27 12:44)
 スターバックス 季節のおすすめ「さくら」 (2013-02-24 03:03)
 栗原はるみさんのWフライヤー (2013-02-21 01:42)
 コストコのピザ(祝!つくば出店決定) (2012-07-03 17:15)
 精米機を購入しました (2012-04-24 01:15)
Posted by シャトン at 01:30│Comments(0)お買い物など生活系
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。