信託業務

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2011年04月04日

やきそば弁当

やきそば弁当です。





ふと手にとって、感動したお弁当の本。

ウー・ウェン流 おかず2品のお弁当 (講談社のお料理BOOK)

ポイントは、
○シンプル
○お腹を満足させることが最優先
○食べたときにおいしいと思えるものだけを詰める
○栄養バランスは、1日トータルで考え、お弁当だけで栄養バランスやカロリーを取ろうと思わない

「だから、お弁当のすき間に、プチトマトを入れたこともない」という言葉を見たときに、すごく感動しました。

こんなシンプルな考えって、気楽でいいな。

確かに子供のころ、お弁当箱の中で、果物がおかずの横にあるのは嫌だな。と思ったりもしていました。

作る人からすると、彩りのつもりだったはずです。

でも、彩りのために、気に入らない味になってしまうのも本末転倒。

そういえば、弟が幼稚園生のときこんなことがあった。

「卒園前最後のお弁当には、本当に好きなものを入れてあげてくださいねー」と幼稚園の先生に言われて、母が弟にリクエストを聞いたら「肉そぼろ。ぜったいにそれしか入れないで。」と。

母は、本当にご飯の上に肉そぼろを敷き詰めたお弁当を作った。

「手抜きしてるわけじゃないのよ。本人がそういうんだから。。。」って言ってたけど、
確かに、弟は大満足したらしい。

これは極端な例だけれども、
自分でおいしいと思えるものをおいしい食べ方で食べよう。

そんなお弁当を作れるようになりたいと思っています。

もともと、小鉢で何種類ものおかずをつつきながら食べるより、カレー、ラーメン、餃子など、少ない種類でたくさん食べたいタイプの人間だから、そう思うのかもしれません。

というわけで、やきそば弁当。

具は、人参、もやし、干ししいたけ、きのこ、油揚げ、白菜などです。
そばの上には、先にごま油でさっと炒めた入り卵をのせ、紅生姜と厚揚げの煮物を添えました。
ソースがベースで、お醤油とカレー粉を隠し味に入れています。

子供の感想は、「多すぎる」。

いつも、「少ない」「足りない」というから、ガッツリ入れたのに。。。

難しいです。


同じカテゴリー(麺・パスタ系)の記事画像
お好み焼き弁当
菜の花焼きそば弁当
きのこクリームスパゲティとポトフ弁当
きのこスパゲティ弁当
しょうゆヤキソバ弁当
グラタンとソイーズのキャベツ炒め弁当
同じカテゴリー(麺・パスタ系)の記事
 お好み焼き弁当 (2017-05-08 13:08)
 菜の花焼きそば弁当 (2017-04-12 12:59)
 きのこクリームスパゲティとポトフ弁当 (2012-02-17 00:50)
 きのこスパゲティ弁当 (2011-08-03 12:00)
 しょうゆヤキソバ弁当 (2011-07-27 00:00)
 グラタンとソイーズのキャベツ炒め弁当 (2011-06-15 17:00)
Posted by シャトン at 00:00│Comments(0)麺・パスタ系
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。