にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2011年10月19日

ハンドブレンダーが安い!

ハンドブレンダーが、驚きの価格で!





クイジナート社の『スマートスティックハンドブレンダー CSB-77』をAmazon.comに注文してから数日後、
グランステージ山新で、貝印の『マルチブレンダー DK-5033』が激安価格で売られているのを発見!

この『DK-5033』は、現行モデルの『DK-5043』の1つ前の世代のもの。
でも、私の調べによると、ロゴが変わったくらいで、機能的にはほとんど同じらしいのです。

この貝印のハンドブレンダーには、『グラインダー』というアタッチメントが付いていて、材料を砕いてふりかけなどを作ることができる機能があるのです。

うー、あと1週間前にこれを見ていれば、間違いなく、即購入だったのに。。。
ヘコみました。。。

先週の日曜日に行ってみたら、まだ売られていましたよ。  

Posted by シャトン at 22:55Comments(0)お買い物など生活系

2011年10月19日

ハンドブレンダーが欲しい!

ハンドブレンダーが欲しい!

と思い立ちました。

パイナップル豆乳ダイエットを始めて、毎日、豆乳とキウィとパイナップルジュースをミキサーにかけてジュースを作っている私。
毎食ごとにジュースを作るので、ミキサーを洗うのが面倒になってきました。

もっと簡単にできないかな?と思っていたところ、
コストコでハンドブレンダーを目にして、
「これはいいかも!」と思い、いろいろと調べだしました。

日本で有名なのは、bamix社のもの。でも、これ、とても高価です。
使いこなせなかったらもったいないし。。。

今まで、ハンドブレンダーにまったく興味がなかったので、どんなことができるかも分かりません。
まずは、どんなことができるかから調べ始め、どんな機種があるかも調べました。
機種によって、できることと、できないことがあるんですね。。。

まず、ハンドブレンダーでできることは。。。
ジュースなどを作る「つぶす」
マヨネーズなどを作る、材料を「まぜる」
お肉などのミンチを作る「刻む」
野菜のみじん切りを作る「刻む」
氷などを「砕く」
卵や生クリームを「泡立てる」
ふりかけなどを作る「砕く」
大根おろしなどをつくる「おろす」
果ては、練りゴマなどができたり、パンがこねられる機種もあるし、値段も様々。

それぞれの機種に特徴があり、できることの組み合わせが異なります。



例えば、貝印やバーミックス社のものは、
ジュースを作るときに氷を粉砕ができ、スムージーなどが作れますが、
ブラウンやクイジナート社のものは、一応、氷はNG、ということになっています。

うーん。困った。。。

最初は、ジュースが作れればいいと思っていたんだけど。。。

機能を見ていると、「パンもこねられたらいいよね」なんて、
普段パンなんか作らないのに、妄想モードに入ってきます。

それから、私が重視したのは、パワー。
これはワット数で、大まかに比較できると思いましたが、
120W~400Wくらいまで、本当に様々です。
3倍もパワーが違うと、実際、どうなんだ?と不安も出てきます。

あー、なんだか訳分からん!

こういう時に、頼りになるのがうちの主人。
冷静に状況を分析し、いる・いらないも含めて買い物を検討してくれます。

私が「これあるといいと思わない?」と話を持ちかけると、
ほぼ却下されることが多く、実際、買わなくてよかった。ということが多いのです。

ハンドブレンダーに関する悩みを打ち明けると、一緒にいろいろ見てくれました。

私に必要な機能は、
○ジュースを作れること
○野菜をみじん切りにすること
あとは、おまけ。と判断してくれました。

「パンも作れるものもあるんだよー」と言ったら、
「パン、作らないでしょ」と一刀両断。
まだ使ったことがないのだから、お試し感覚で使える金額のものにしておいたらいいと言われました。
なるほど。。。

ブラウンの『マルチクイック』は、パワーもあるし、評判もいい。
でも、みじん切り機能は、容量が小さくてあまり使えないという評判もあります。

結局、みじん切り機能が必要なら、フードプロセッサーを買った方がいいらしい。
という話になってきました。

であれば、お手ごろ価格の貝印のマルチブレンダー『DK-5043』について検討しはじめた時、
「外国のものって、関税とかかかってるから、結局、向こうではすごく安いものなのかもねー」
なんて話になり、
Amazon.comでクイジナートの『スマートスティックハンドブレンダー』をチェック。

もともと、90ドルだけれども、今は40ドル以下になっています。
「これって、買えるのかな?日本の同じ機種は120Wのパワーだけど、アメリカのは200Wなんだよねー」
なんて話をしながら、注文フォームのボタンを押していったら、なんと、購入できちゃいました。

Amazon.comでは、日本に直接商品を送れるものと、そうではないものがあり、送れない場合は、個人輸入業者に依頼して購入できます。
クイジナートのハンドブレンダーは、直で注文できちゃいました。
円高の影響で、送料と税金を入れても4500円程度。しかも200W!

なんか、検討した割には、全然考えていたのとは違うものを勢いで注文してしまいました。
でも、お安いからいいです。。。
とはいえ、初めての経験なので、一抹の不安が。。。本当に大丈夫かな?

商品到着まで2週間ほど待たなければなりません。

Amazonからは、到着日時のお知らせまで、しっかりメールで来ましたよ。

そして、やっと来ました。ハンドブレンダー。





日本のコンセントが使えるかどうか、不安だったけど、大丈夫です。





早く使ってみたーい!
お試しした結果は後ほど。。。  

Posted by シャトン at 16:00Comments(0)お買い物など生活系

2011年10月18日

カツ丼弁当

カツ丼弁当です。





三つ葉があったので、カツ丼を作りました。
写真で見ると、イマイチな感じですね。。。

もちろん、カツはベジタリアン用の大豆カツです。
これは、冷凍食品で、主人も気に入っているようなので、ストックしてあります。

揚げたカツを煮立ったタレの中に入れて、卵でとじて、三つ葉を散らすという、普通の作り方でできます。
ただし、お弁当なので、卵は半熟ではなく、しっかり火を通してあります。

添えているのはポテトサラダ。
お弁当用に、小量作りました。

こういう時は、電子レンジを使って作るのが簡単です。
①ジャガイモは1cm角、人参は食べやすいように小さく切って、電子レンジにかける。
②きゅうりは、薄切りにして、少し塩を振って水切りしておく。
③①で火が通ったジャガイモと人参をマヨネーズで和え、
 ②のきゅうりを加えて、塩コショウで味をととのえてできあがり。

とても簡単ですし、お弁当使い切りくらいの量でできます。

昔は、電子レンジを使って調理することに抵抗がありましたが、
ここのところ、ポテトサラダは電子レンジを使って小量作る事にトライしています。

すき間にクリームチーズのブロックを入れておいたら、
子供には、
「チーズを食べるの、苦労したよ」と意味不明に不評でした。

あまり小手先で、すき間をごまかさない方がいいんですね。。。  

Posted by シャトン at 17:30Comments(0)ご飯系

2011年10月17日

コストコのクロワッサン弁当

コストコのクロワッサン弁当です。





クロワッサンに、ポテトサラダ、ベジウィンナーのお弁当です。

お弁当というか、その辺にあるものをとりあえずお弁当箱に入れて持ってきた感じです。

お昼には、インスタントのコーンスープと一緒にいただきました。
これで、大満足です。

コストコのクロワッサンは、プクッとしていて手のひらサイズ。結構大きめです。
ふっくらしているというより、身が詰まっている感じなので、プクッと表現します。

12個入りで800円くらい。クロワッサンとしては、お安めですね。
コストコは、パン類が安くておいしい。
このクロワッサンは、お値段とボリュームと味のバランスでお得感があります。  

Posted by シャトン at 22:09Comments(0)パン系

2011年10月13日

ベジハヤシライス弁当

ベジハヤシライス弁当です。





ベジタリアンになって、初めてハヤシライスを作ってみました。

お友達に、かるなぁの「デミグラス風ソースフレーク」をいただいたので、初チャレンジです。

ベジタリアンになってから、ハヤシライスは食べられないものと思い込んでいましたが、そういうわけでもないみたいです。

今回は、よりハヤシライスっぽくするために、エージェーという会社から出ている「エージェービーフ」という食材を使います。
これは、本当に牛肉のような食感がある大豆蛋白食品です。
冷凍されているので、必要なときに解凍して使います。

作り方は
①白菜の細切り、生姜のみじん切りを油で炒める。
②水と昆布ダシを加え、煮込む。
③②に「デミグラス風ソースフレーク」を加えて、牛乳、バター、ケチャップ、みりんなどで味を調える。
④「エージェービーフ」を電子レンジで解凍し、③に加えて煮込む。

すごく不安だったのですが、予想以上に好評でした。

で、お弁当にしてみたのですが、ハヤシライスだけだと地味ー。
茶色一色です。
でも、とてもおいしかったです。  

Posted by シャトン at 00:00Comments(0)ご飯系

2011年10月12日

ホットドック弁当

ホットドック弁当です。





ホットドック用のパンに、バターとマスタードをぬって、具をはさみます。

キャベツのカレー炒めと、菜食用ソーセージをはさんだものと、
もう1種類は、レンコンハンバーグ、目玉焼き、スライスチーズをはさんだもの。

どちらも、運動会のお弁当に買った食材の残り物です。

このソーセージは、なぜか主人から非常に評判がいいです。

冷凍保存していますが、別の料理を作るときに、前に買って冷凍してあった分を使ってみたら、
かなり固い感じになっていました。

冷凍したら、何でもとって置けるわけじゃないのね。。。
私はあまり賞味期限を気にしないので、動物的に、見た目やにおいで勝負しているのですが、
やはりある程度考えないとダメなんですね。  

Posted by シャトン at 18:00Comments(0)パン系