にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
シャトン
シャトン
つくばに住んで30年。高校生男子のお弁当を作りながら、ベジタリアン生活を紹介していきます。

2011年10月28日

中華丼弁当

中華丼弁当です。





うちの主人は、中華丼が大好き。

しかも、うずらの卵がたっぷり入っているのが好きらしいのです。

最近、元気がない主人のために、中華丼を作ることにしました。

具は、大豆ハム、油揚げ、白菜、にんじん、エリンギ、えのき、たけのこ、ピーマン、うずらの卵です。

しょうがもたっぷり入れます。

作り方は、
①野菜を食べやすい大きさに切る。しょうがはみじん切り、大豆ハム、油揚げも食べやすい大きさに切る。
  うずらの卵はゆでて皮をむいておく。
②鍋に油をひき、しょうがと油揚げを塩を加えて炒める。ここで香ばしいくらいに炒める。
  さらに、大豆ハムを炒めて焼き色を付ける。
③ピーマン以外の野菜を加えて炒め、水、昆布だしを加えて煮込む。
  うずらの卵も加えて、味をしみこませる。
④③の火が通ったら、ピーマンを加えて火を通し、塩、コショウ、しょうゆ、みりんを加えて味を調える。
⑤水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油を加えて味を調える。

という感じです。

フードコンテナーに入れて、中華丼を持っていきます。





ご飯にかけて持っていくこともできますが、お昼にはおかゆみたいになってしまいます。

このように持っていくと、食べる直前に具をかけることができるので、ベチャッとならずにおいしくいただけます。

作った量も10人分以上と多かったのですが、うずらの卵は40個分入れました。
主人も満足してくれたかな?  

Posted by シャトン at 21:18Comments(0)ご飯系